zomahonのいろいろブログ

なんでも好きな事お話しします、紹介します

ウォーターサーバーよりAmazonのペットボトルをオススメします

こんにちはこんばんはzomahon9999です。

どなたかのブログを読んでいたらウォーターサーバーを強烈にお勧めしている記事がありました。

ちょっと勝手な事を言ってみます。

ウォーターサーバーはオトクで便利なのか

f:id:zomahon9999:20200407235926p:plainなんかカッコいいですね

こんなやつです

 

私はウォーターサーバーを利用したことがありません。

まず調べてみると毎月5000円程経費がかかるようです。

当然メーカーさんによって内容も料金も変わってくるのでしょうが

私が見た業者さんは毎月29リットルでした。

私は料理には単なる水道水を使用します。

29リットルだと料理に使用したら少なくないですかね?

私は自炊していますが足りないと思います。米だけで終わるかもです。

完全に飲料水として使用するならいいとは思いますが、とは言え家の中でしか飲むことはできないですよね。外に出るなら水筒が必要です。麦茶作るもいいでしょう。

でも 水筒持っていくのは面倒ではないですか?

私は面倒です。まず水筒に入れるのが本当に面倒なんです。

でもコンビニで毎回高い水やお茶を買うのも腹が立ちます。

ですので私はAmazonで販売しています安いペットボトルのお水を毎月購入しています。

</p>

こいつです。

525ミリの国産のお水40本入りで1960円

1本当たり約50円です。

これなら詰め替える必要がありません。

そしてサイズがちょうどいいです。

私は朝1本開けて飲んでカバンに入れて、さらにもう1本カバンに入れていきます。

そうすると夜家に帰ってきて半分位残ります。

それを明日の朝飲んでカバンにもう1本入れていくといったローテーションです。

大体2日で3本飲む感じですね、毎月1回注文します。

こっちの方が簡単ではないでしょうか?

ちなみに2ケース買っても4000円しません、圧倒的にコスパがいいです。

問題なのはゴミが出るくらいです。

ゴミは決められた場所に捨てましょうね。

 

とにかく面倒が減りますし、減りました。

水がお嫌でしたら60円位でお茶もあったと思います。

ここで大事なのはもっと安くする為に外に買いに行かないことです。

ガソリン・時間もったいないです。私ならその時間使って本読みますね。

究極なコスパではなく無駄を省くという観点で申し上げました。

その比較対象としてウォーターサーバーはそんなにコスパは高いとは言えないというのが私の意見です。

当然、サーバーの中身の水に価値があるものもあるはずです。

そこに価値を見出す方は間違いなくそちらを購入するべきです。

1つのコスパ案としてこんな意見もあると思っていただければ幸いです。

あっ!プライム会員でないと配送料無料のメリットは享受できませんので会員さん向けの記事でしたね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

zomahon9999でした。

 

 

kindleの危険な電池マーク「!」の対処法

Kindleで読書を楽しんでいる方に一人でも届くことを願っています

Kindleで「!」マークが出ても慌てないで!!

結論から言いますと、モバイルバッテリーで充電すれば解決します。

 

電池マークが出てしまった

ある朝、バッテリーがだいぶ減っていたので充電して家を出ました。

iPhoneの充電器をマイクロUSBに替えて充電していました。

さて、帰宅して、「そうそう、kindle充電してたんだった」なんて思ってkindleに目をやると、

f:id:zomahon9999:20190113071430j:image

画面が真っ白で電池の中に「!」マークが‼️

画面を触っても、電源ボタンを押してもウンともスンとも言いません

かなり焦ります。

もしかしてiPhoneの充電器がいけなかったのか?

そもそもだったら何で充電すれば良かったのか?

もしだめだったらワンランク上のPaperwhiteにするか?

など、最悪の想定までしてしまいました。

とりあえずググる

ググってみました。

どうやらPCなどの機器から電気をもらうほうがいいみたいですね。

ということでPCから充電を試みるも、私のPCの問題なのか充電されているのかわかりません。

当時購入したばかりのPCがいきなり故障して動かない状態でしたのでおそらくそのため充電ができなかったと思います。

時間ばかりが過ぎていき、Kindleの画面の「!」マークは変わらずです。

モバイルバッテリー

忘れていました、カバンの中にモバイルバッテリーが入っていたことを。

すがる思いでモバイルバッテリーに接続しました。

そうしたら....

ぱんぱかぱーん!充電が始まりました。

しかもそのまま放置していたら勝手に再起動が始まり「!」マークは消えました。

そして問題なく使用することができるようになりました。

まとめ

  • PCから充電する(USB認識させるのがキモらしい)
  • モバイルバッテリーで充電する(果たしてバッテリ君がUSB認識しているのか謎)
  • 本来は電源ボタンを40秒長押しして手動で再起動する

 

ようです。

私はモバイルバッテリーからの充電で解決しました。

ですので出先でも解決できる可能性が高いということですね。

一人でも同じように困ってしまった人のお助けになればと書いてみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで‥‥

 

 

 

 

チキンラーメンの特攻隊長

カップラーメンを食べてみたシリーズ

今回はチキンラーメンです。

普段チキンラーメンのカップは買いません。

私にとってチキンラーメン(袋)は

「アレンジラーメン」

の類になっています。

具材は何を足すのか?鍋で作るのか、ラップするのか?

そこから始まるのがチキンラーメンなのです。

お湯を入れて待つカップタイプはアレンジではない、という謎理論で敬遠してきました。

しかし、今回お店の棚に目を引くパッケージがあったもので買ってしまいました。

f:id:zomahon9999:20181208055853j:image

チキンラーメン「鶏白湯」

チキンラーメンなのに

「とろ〜り濃厚」

の謳い文句です。

f:id:zomahon9999:20181208060154j:image

どうですか、このフォルム?

チキンラーメンとは一線を画したカラーリング。

チキンラーメンなのに白湯ですよ。

まさに亜種であります。

お湯の量は420cc

最近のカップラーメンには必要なお湯の量が記載されているのが増えてきました。

果たして何の為にあるのだろう?

まさかお湯の量が少なくてちゃんと作れなかったっていうクレームが多発したのでしょうか?

カップラーメンすらまともに作れない大人が増加しているとなると、人間はAIと共存なんて多分できないでしょう。

そんな理由でないことを切に願います。

さて、出来ました

f:id:zomahon9999:20181208060810j:image

ちょっと伝わらなさそうです(汗)。

見た目はハッキリ言って白湯とは言えません、ただのチキンラーメンです。

詐欺られたとこみ上げる怒りを抑えつつ食べ始めると・・・・・

ちゃんと白湯してる?

ハイ、してます。

なんだろう?不思議です。

麺の感じは正にチキンラーメンなのですが、スープが柔らかい白湯スープです。

麺とスープが絶妙に絡んでハッキリ言って旨い‼️

具材はササミとフワフワ卵だけのようですが、ササミが非常にササミっぽく表現されています。

ぜひチキンラーメンと思って馬鹿にして食べ始めて欲しいですね。

開発チームがニヤニヤしている顔が浮かんできます。

そのくらいギャップを感じたラーメンです。

最後に

褒めちぎりましたが、チキンラーメンはチキンラーメンであって、そこの枠からは出てこれません。

しかし期待を良い意味で裏切ってくれます。

金額が200円程度とチキンラーメンの価格からすると若干高い設定です。

それなりの味なのは当たり前かもしれません。

シンプルな味わいでまた食べたくなりました。

まとめ買いしたいレベルです、おススメします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・・・

 

 

 

鯖でないのに「赤サバ」食べてみた

近所のスーパーに見たことのない魚のお刺身が売っていました。

 

その名も「赤サバ」です。

 

サバと言いながらサバの仲間ではないそうです、

スズキの仲間だそうです。

f:id:zomahon9999:20181124120144p:image

ハチビキというのが通名のようです。

血を引くように赤い身ということで「血引き」→「チビキ」だそうです。

レアな魚のようですね^ ^

f:id:zomahon9999:20181124120334j:image

こんなんです。

売り文句には

「マグロの赤身や脂の乗ったアジに似ている味」

とありました。

結構盛ってあるのに値段が安かったので買ってみました。

f:id:zomahon9999:20181124120500j:image

皮は湯引きしてあるそうで霜降ってます。

見た目からコリコリしてそうです。

真っ赤ですね。

食べてみた・・・・

普通に醤油とわさびでいただきます。

脂はよく乗ってます、アジというより私はハマチのような印象を受けました。

食感は締まっていてコリコリしています。

湯引きした皮の部分はよりコリコリして美味です♪

身の締まったハマチのような感じ、少し脂はハマチより少ない感じです。

脂があるので一緒に飲んでるビールがすぐになくなってしまいました。

 

この近所のスーパーちょっとお高いけど色々なお刺身が一人前で販売しています。

チョロチョロのぞいてまたお刺身探してみよう。

ごちそうさまでした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・・

 

 

これうまいやん 日清「ラ王 黒タンタン」

今回はカップラーメンレビューします。

コンビニも面白いですね。

同じセブンでもラインナップが違っていたりします。

今回は近所のファミマで見かけた商品をご紹介します。

f:id:zomahon9999:20181123072019j:image

日清「ラ王 黒タンタン」です。

私は個人的にラ王への信頼度が高いです。

そして担々麺大好き。

これは迷わず買いました。

f:id:zomahon9999:20181123072317j:image

成分表は細かくてみづらいですね(。・ω・。)

ラ王らしく熱湯入れたら5分間待ちます。

f:id:zomahon9999:20181123072201j:image

なぜか反転が治らない・・・

蓋に黒ラー油なる小袋があります。

出来上がったら黒ラー油を投入します。

f:id:zomahon9999:20181123072555j:image

なんか黒々しいです。

指にラー油が指についてしまいましたがイカ墨と同じくらい指が暗くなりました。

手洗いしないと落ちない強さを持っています。

f:id:zomahon9999:20181123072732j:image

混ぜたらこうなりました。

さて実食です。

まず麺です・・・

生麺ではないのですが、ラ王らしくプルシコの麺です。

カップ麺でこれを表現できる技術は本当に素晴らしいです‼️

そしてスープへ・・・

最初ラー油入れ忘れてまして、その状態だと辛さのない味噌タンタンです。

ラー油投入すると一気に味にパンチが出ます。

スープと麺が調和し始めます。

麺をすすってスープ飲んで、麺をすすってスープ飲んでの繰り返しとなります。

あまりに美味しく一気に完食、飲み干してしまいました。

他のメーカーで「飲み干す一杯」なんてありますが、これが正に飲み干す一杯でした。

 税抜きで200円でしたが、これが200円は相当安いです。

久々にカップ麺に価値を感じました。

商品的にセブン一強と思ってましてコンビニは基本セブンにしか立ち寄らないのですが、たまには他チェーンにも掘り出し物はあるようです。

これ買いにまたファミマに行こうと思いました(基本行きません)。

ローソンもチェックしてみるかな?

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・・

 

 

セブンイレブンプラス一品に最適‼️「もっちりすいとん」美味しい♪

最近ハマってるセブンの商品レビュー

 

今回はすいとんです。

名称は

「1/2日分の野菜 もっちりすいとん」

です。

コンビニチェーンの好きな「1/2分野菜」シリーズです。

f:id:zomahon9999:20181120150621j:image

税込368円となかなかのお値段に感じます。

223Kcalとかなり低カロリーな商品です。

子供の頃親に作ってもらったすいとんはけんちん汁というか、お雑煮のおつゆ(同じでないですね)のような味でした。

この子はどうなのでしょうか?

レンチンして食してみます。

f:id:zomahon9999:20181120134315j:image

125gの野菜が使われているようです。

f:id:zomahon9999:20181120134358j:image

さて、できました。

まず、スープです。

なんとも言えないとろみがあります。

どうやらゼラチンのようです。

味は優しいお雑煮の味がしています。

本当に出汁が効いていて優しい味わいです。

朝食のお味噌汁の代わりに買ってきたので吸い物の立ち位置ですが、きちんと代わりになってくれてます。

お野菜と具材

白菜、大根、人参、玉ねぎ、ごぼう、しいたけ、かまぼこ、油揚げ、そしてすいとんが4切れ

白菜はクッタリとしていて私好みです。

大根は柔らかめでほかの根菜はしっかり歯ごたえがあります。

油揚げがスープと絡んで非常に美味です。

そしてメインのすいとんは平打ちになっていてツルツルしています。

気をぬくとそのまま飲み込んでしまうのではないかという位ツルツルです。

粉っぽさは全くなく、そして固くなくとても柔らかいすいとんです。

これまたスープとよく絡みます。

 

味噌汁の代わりでしたが、一品としてもいいと思います。

これだけだと少し足りないかな。

まとめ

総合的にはとても美味しくてまた食べたい商品です。

この価格で家では作ることはできません。

ただ、消費者目線で考えた時に価格はもう少し安くてもいいかと思いました。

300円台前半だったら熱烈なファンになるかもしれないです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・・

 

 

 

 

 

 

 

セブンイレブン 味わいスープの野菜タンメン

最近セブンの手先になってるかのようにブログが商品紹介・・・

 

今回は

「味わいスープの野菜タンメン」

をご紹介してみます。

f:id:zomahon9999:20181118114917j:image

お値段は税込398円と他の麺類と比較して若干お安め

1/2日分の野菜が入ってるのも嬉しいですね。

f:id:zomahon9999:20181118115059j:image

595gで383kcal

重量は平均的、カロリー低いですねぇ・・・

相当アッサリしてそうです。

さてチンします。

6分20秒、これまた平均的です。

^_^

f:id:zomahon9999:20181118115443j:image

できました、食べてみます。

まず、スープは予想以上にアッサリ塩味です。

個人的にはもう少しコクがあってもいいような・・

野菜はタップリですね、私はニンジンが嫌いで買いません。たまに入っているのは逆に嬉しいです。

さて、麺は・・・・

味噌ラーメンなどと同じ麺なのかな?

太めの縮れた麺ですね。

微妙に違う気もします。

なんだろう、スープと合わないです。

スープがサラサラしていて麺とマッチしていません。

絡まないというか喧嘩しているというか、味噌ラーメンの時は麺とスープが一体化していました。

それと比較するとバランスが良くないですね。

とは言え、野菜もたっぷりですし、カロリーを気にする方にはオススメです。

すごく美味しいかと言うと、私からはそうは言えないですねぇ。

私は次は要らないかなと思いました。

個人的にはもう少しスープにコクとパンチが欲しかったです、そうすれば麺とバランスが取れた気がします。

ということで、野菜タンメンの紹介でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございました😊