zomahonのダーツなブログ

下手くそがダーツを語ります

ゲームする時に考えること・・自分に勝つ?①

こんにちは、こんばんは zomahon9999(https://twitter.com/zomahonofdarts)です。vol.11

今日はヘタクソなマインドの持ち方をお話ししてみます。
平場と試合に分けてお話しします。

【平場】

基本的にあまり勝ち負けは意識しないでやるようにしています。
でも負けると悔しいのできっと意識しているのでしょう(笑)。
同レートや自分より低レートの方とやる時は01は常にアレンジを意識しています。アウトに関してはシングルで上がる意識しています。
クリケットは攻め方と潰し方を意識していますね。
よく言いますが、相手の嫌がる投げ方はどこかを意識しています。基本は順番に開けていきます。

高レートの方とやる時は01にせよクリケットにせよ勝ちにこだわったダーツをする様に意識していますね。
基本相手は私より入れることができる方々なので、01は外さない意識、後は外しても残念がらない事を強く意識しています。
入ったら褒めて外れたら忘れる、これは師匠からも大切な心の持ち方と教わっているので意識も言葉を前向きに発するようにしています。
積極的にダブル、トリプルアウトも狙っていきます。
逆じゃない?と思う方もいると思いますが、強い相手にしっかり噛みついた方が結果的に強くなると思っています。

クリケットに関しても攻めるようにしています。
これも理由としては相手の方が入るので、まともに投げ合ったら負ける可能性が高いです。
ので、後攻でもオーバーしたらすぐカットにいくことが多いですね。
負けていてもカットする事もあります。
途中いきなりブルを開けたりする事もあります。17の取り合いに勝つか負けるかが自分の中での判断基準ですね。ちなみにこの判断によってブル行くときもあれば行かないときもあります。これは状況と感触です、テキトーです・・
また、基本的な事ですが、ご説明すると17トリプルは51点なのでインブルより点数が高いです。逆に16トリプルは48点なのでブルに勝てません。
のでブルを先に欲しいときもあるわけです。
まともに投げ合うと負ける可能性が高いので
点数の取りやすいブルから行ったりします。

まあ01は取れてもクリケットは取れない場合が多いですね。
後は相手のレートによりますね。
11〜13位までの方だと私にもワンチャンスあるのですが、SAまで行っちゃうとほぼドMプレイになりますね。
でもそのドMプレイでも結果自分のスタッツを引っ張ってもらえたりします。
また相手の攻め方も学ぶことが事ができます。
ので私は出来るだけレートの高い人に遊んでもらうようにしています。
だからかはわかりませんが同レートの方とやると不思議とあまり負けません。同レートの方とやる時は勝負どころが必ずあるのでそこで表現できるよう意識してますね。高レートだと毎ラウンド勝負どころみたいな感じになります(`・ω・´)

そうそう、余談ですが私はグローバルは基本的にやりません。理由としましては個人的に臨場感を感じられないからですね。通信やるならカウントアップを気合い入れてやった方がいいと思う派です?

次回は試合での意識の仕方をお話ししたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・