zomahonのダーツなブログ

下手くそがダーツを語ります

緊張感のある練習しよう

こんにちは、こんばんわzomahon9999です  vol.31

 

最近対戦していない

先日久しぶりに行きつけのバーに行ってきてお客さんと対戦してきました。

家ではそこそこ練習しているのですがあまり緊張感のある練習をしていないかったので、そういうところも踏まえて鍛えらればと思いました。

相手がいるだけで久しぶりだと体が硬くなるし、いかに普段家での練習が緊張感がないのかと痛感しました。

もっと言うと試合でも強い緊張感を持たず、家での緊張感を表現できるのが理想だと思います。
バランスが大切ですね。

f:id:zomahon9999:20181008040816p:plain


具体的にどんな練習をすればいいのか?1つご紹介致します。

例を挙げると「32(16W)」の練習はどうやってやればいいでしょうか?

これは以前お店のプロ選手からアドバイスもらいそのまま実践していることですが、

01で「32」を狙う瞬間は1ゲームに何回あるのかという話です。

おそらくあって一回ではないでしょうか?

ですので2種類の練習を織り交ぜています。

①「32」をひたすら狙う練習(皆さんよくやられているのでは)

②「32」残りを1ラウンドで上がる練習
です。

この②の練習がとても大切だと考えています。オープンアウトで構いません。

16W狙って入れば上がり、16Sなら16Sもしくは8Wで上がり7Wなら18Sもしくは9W・6T・・   という風に上がりを意識した練習です。

これをバランスよく絡めて練習していくとアウトも強くなれるのではと思います。

この数字を色々な数字に変更すれば、実戦的なアレンジ練習にもなりますので、ご存じなかった方は是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

外した時の次の行動が圧倒的に早くなりますよ。

時間的にも金銭的にもガンガンバーに行って飲んで投げてって方ばかりではないと思います。
私もそうですので改めて家での練習を有意義なものにしたいと感じました。

御覧いただきありがとうございました。

ということで・・・・・