zomahonのダーツなブログ

下手くそがダーツを語ります

飲酒と喫煙とダーツと禁煙と禁酒

こんにちは、こんばんわzomahon9999(https://twitter.com/zomahonofdarts)ですvol.32

 

30年間吸い続けたヘビースモーカーが禁煙しました

ここ最近感じるちょっとした悩みをお話したいと思います。

私はヘビースモーカーでした。15歳のころから吸い始め現在45歳、丸々30年といったところです。

そんな私が2018年6月30日にいきなり禁煙しました。

そして本日が8月22日ということで禁煙して54日経っております。

なぜいきなり禁煙したかというと理由はありません、なんとなくです。

なんとなくゆるーく始めた結果、現在余裕でやめられております。

(もし禁煙について興味のある方は 

https://twitter.com/zomahonofdarts

飛んでみてください、私が禁煙について呟いたりしております)

f:id:zomahon9999:20181008042059p:plain

禁煙した結果、はっきり言ってメリットのほうが多いです。メリットばかりといって過言ではないと思います。

しかし若干のデメリットも発生してしまいました。

①タバコのにおいが気になるようになってしまった。

②お酒が飲めなくなってきてしまった。

結果、ダーツバーに訪れる回数が減ってしまった

①タバコのにおい・・・周りで喫煙しているのは全く問題ありません。煙も嫌いではありません。
むしろ、アイコスの煙のほうが嫌に感じます.

しかし家に帰ってきて服に付いたにおいが非常に気になるようになってしまいました。

②お酒が飲めない・・もともとそんなに量が飲めるほうではありません。お茶ハイ4杯も飲めばご機嫌な感じです。しかしタバコをやめてから、血行が良くなったせいか2杯飲んだくらいで気持ちいいを通り越し、酔いの強い状態になるようになってしまいました。

特に②の酒が飲めなくなったのが非常にショックでした。そもそも私はダーツを始めたきっかけはダーツバーにダーツをやらずに飲みにいき始めたことです。酒ありきのダーツライフが根本なのです。
それが飲めなくなった自分が嫌で、ノンアルなら家で投げたほうがいいかと思ってしまい、訪問回数が少なくなってしまっております。

ですので、結構大きなデメリットを感じてしまっております。

とは言えその為にまたタバコを吸い始めるという気はさらさらありません。

ただここ最近一抹の寂しさを感じてしまっています・・・・・

新しい世界への誘い

ダーツを今後続けていくことは間違いありません。

健康状態が良くなって新しい自分になったと考えればいいことですし、何より難しいと言われる禁煙に簡単に成功したことは評価できると思います。

お酒もやめてちゃってもいいのですが、どうせやめるなら何となくやめたいです。

余計な負担をかけずに楽しくチャレンジしないとチャレンジは辛いことになってしまいます。

チャレンジはダーツに関しても同じで楽しくできないと折角の趣味も時間も仲間もお金も無駄になってしまうと思います。

このブログに関しても現在楽しくできています。そして続けることが苦手な私が楽しく続けられるように挑戦しているのもこのブログです。ブログのきっかけも実は禁煙でした。

今回はダーツとはちょっと離れた内容でしたが、ダーツ人口を増やしていくためにはこの酒とタバコの問題も解決しなければならない問題だと思います。楽しく共存共栄していくことがダーツ界の発展につながると信じています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・