zomahonのダーツなブログ

下手くそがダーツを語ります

忘れられない試合はありますか

こんにちは、こんばんは zomahon9999(https://twitter.com/zomahonofdarts)です。    Vol.81

本日は記憶に残った試合のお話をしていきます。

覚えているのは勝ち試合?負け試合ですか?

私は言うほど試合をしておりませんので記憶に残った試合も少ないです。

記憶に残った試合は良い試合ですか?悪い試合ですか?

私は過去の試合は悪い試合、最近の試合は良い内容の試合ですね。

理由はいくつかあります。

過去は基本的に深く考えてダーツを投げていなかったので、戦略的な試合はしておりませんでした。

印象に残った勝ち試合が少ない気がします。

イップスの原因になった負け試合や、大きくまくられた負け試合などその要因になった瞬間が記憶に強く残っております。

逆にここ最近は強いダーツを打った試合だったり、上がりの印象が強かった試合の記憶が多いです。

恐らく以前より頭を使って投げているのが原因でしょう。

上がりも自分なりにアレンジを意識しています、以前は出たとこ勝負なところが多く、現在は考えて勝っていることが多いのだと思っています。

より考えた試合をしていきたい

 

f:id:zomahon9999:20181020140309p:plain

申し上げた通り現在のほうが色々と考えてダーツができるようになっています。

RTはここ3年大きく動いていないのですが(イップスをやってむしろ下に行ってる)、以前の自分より確実に強くなっていると感じております。

技術的になのか精神的になのか余裕が出てきて、それも考えてダーツできる原因になってきているのでしょう。

いずれにせよ、より自己分析できるようになりたいです。

その為には負け試合も肥やしにできるよう内容の濃い試合にしたいですし、勝った良い印象は強く残してよりポジティブな状態に持っていきたいものです。

かと言って頭でっかちにはなりたくないです、変わらず楽しむ心を最優先にして行きたいです。

バランスよくやっていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・・