zomahonのダーツなブログ

下手くそがダーツを語ります

飲みアップは程々に・・・ただのダーツ日記です(10/28バドカップ)

こんにちは、こんばんは zomahon9999(https://twitter.com/zomahonofdarts)です。    Vol.89

日曜日にダーツの大会に参加した件のお話をします。

もくじ

 

バドカップ参戦!

10月28日日曜日私個人としては2年ぶりとなるダーツの大会に参加してきました。

リーグはずっと参戦しているのですが仕事柄土日に休みが取れないので大会やハウスにはなかなか参加できないのです。

今回ジャックで開催されるバドカップに初参戦。

ジャックには4年近く通っているのですがジャックの大会も初参戦です。

ノーハンでのガチ大会です。

しかも2年前に解散してしまったジャックのダーツチームが1日限定復活で今や着れないゲームシャツをみんなで着て参戦しました。

普段着れないゲームシャツ着てテンションが上がりまくりです。

仲間とエントリーの前に食事をしてきたのですがテンション上がりすぎてその時点で飲みまくりの酔っぱらいです。

ロビンで潰しあい

6組ロビンの3位抜け、まさかのロビンで仲間と当たってしまいます。

同店舗はロビン当たらないんじゃなかったの???

レンジ1なのでプロ選手ちょこちょこいます。

初戦は相手にプロいたけど取れました。スト勝ち。

この辺りからアルコールのダメージが大きくなってきてダーツがおぼつかなくなってきました。

2戦目は同店舗対決で相手は格上・・・

いいとこなくスト負け、同店舗中でも一番当たりたくない2人に当たってしまいました。

そう思って試合に入っている時点で飲まれているんですよね。

3戦目も知り合い相手で相手は1人プロ。

善戦するも競り負けのスト負け・・・この時点で予選落ち濃厚、酔っぱらい度マックス。

とにかく打てない、最後の試合は記憶が無いくらい打てずスト負けで余裕の敗退。

まあとにかく皆さん強いですわ、もっとしっかりした状態で臨むべきでしたね。

あのレベル(ライブだとRT12以上)の人と勝負するにはシュート力もそうだし、厳しさをもって臨まないとダメですね。改めて厳しさを感じました。

普段RT7,8,9,10辺りの方とばかりやっていたので厳しさのレベルが違いました。

いい経験ができたと思っています。

またチャンスがあったら参戦したいです、当然レンジ1での参戦でリベンジしたいですね。

来週はMJです、そっちは逆に低レンジでの参戦になります。

レンジ問わず自分に厳しいダーツをやっていきたいです。

先週の負けを生かしていい結果を残したいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・・