zomahonのダーツなブログ

下手くそがダーツを語ります

平場で集中してやりなさい

こんにちは、こんばんは zomahon9999(https://twitter.com/zomahonofdarts)です。    Vol.97(RTはライブ表記)

日曜日MJに参加しての反省をこちらでやっていきます。

もくじ

 

 引っ張れなかった

こんなコンビでした

日曜日、横浜で開催のMJダブルストーナメントに参加してきました。

私はRT9、相方は2のデコボココンビでレンジ9で参戦となりました。

しかもスタッツ取りのデータが良すぎてRT11弱で出していたので少しレベルが高いレンジでした。

これは負けた言い訳ではないですが、とは言っても実際やった感じ全然やりあえたのも事実です。

0-2 2-0 0-2

4組ロビンの私たちの戦績です。

はい撃沈しました・・・

上がり目先に出してまくられるをやりすぎでした。

01は全て取ってもおかしくなかったことを非常に後悔しています。

入れるところで入れないと

俗に言う「上がり負け」でした。

ファーストの私がしっかり上がりきれなかったのが敗因です。

どれだけ削っても上がりきらないと01は勝てません。

勝ち切る力が不足しておりました。

技術とメンタルのバランス

私を振り返ってみた

振り返ってみると私は技術的には全く劣っていなかったですね

01のスタッツでいうと80前後常に打つことができていましたので、ほぼ実力を発揮できていたと言えます。

80ならむしろ実力以上でしたね。

緊張して本来の実力が発揮できなかったってわけではない。

しかし決めるべきところで決めていないから負けていたのが事実です。

圧倒的な戦力差があったわけではなかったのでその差だと思っています。

勝ち切るメンタルがまだ私には不足していました。

ここ一番に強くなりたい

勝ち切る力はどうやって強くできるのか?

普段の平場で課題持ってやるしかないでしょう。

普段やらないことは本番でやるのは難しいでしょう。

常日頃集中してキッチリできるようになりたいものです。

当日の試合でナーバスになりませんでしたし、ここ一番でビビった記憶もありません。

単純に勝ち切る力と心が足りませんでした。

当たり前ですが、まだまだ修行が足りんということですね。

 

ダーツを初めて4年以上になりますが勉強になることが多いです。

ダーツはやはり素晴らしい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ということで・・・